大会スケジュール

第10回臨床ストレス応答学会大会 プログラム

2015年11月6日(金曜)

13:00 開会挨拶(大会長)
13:04〜13:58 一般口演 (若手研究奨励賞応募演題)
14:05〜14:55 ポスタープレビュー
15:00〜16:30 ポスターセッション
16:40〜18:30 特別講演

講演 遠藤 章 東京農工大学特別栄誉教授
(2008年 ラスカー・ドゥベーキー臨床医学研究賞受賞 )
講演II 森 和俊 京都大学大学院 教授
(2014年 アルバート・ラスカー基礎医学研究賞受賞賞 )
18:40〜20:40 会員懇親会、若手研究奨励賞発表
2016年11月7日(土曜)

8:30〜9:24 一般口演(セッション2)
9:30〜10:30 Bridges to Clinics
10:35〜11:30 一般口演(セッション3)
11:35〜11:55 評議員会、総会
12:00〜13:00 ランチョンセミナー(北海道システムサイエンス共催)

講師: 秋光 信佳 東京大学アイソトープセンター

13:00〜15:00  シンポジウム 「RNAストレスとシャペロン療法」

演者1 稲田 利文 東北大学大学院薬学研究科
演者2 廣瀬 徹郎 北海道大学遺伝子病制御研究所
演者3 石黒 太郎 東京医科歯科大学大学院脳神経病態学
演者4 深田 優子 自然科学研究機構生理研生体膜
演者5 難波 栄二 鳥取大学生命機能研究支援センター
 

15:00〜16:00 特別講演

講演III  Professor Harm H. Kampinga
    (University of Groningen, The Netherlands)

16:00 閉会あいさつ(大会長)